TOPICS

♢♦♢【プレスリリース】BiVi二条×シェアサイクルP!PPA♢♦♢

●京都で初めてショッピングモールにシェアサイクルを導入!「BiVi二条×シェアサイクルP!PPA」 

                                                      

 

大和リース株式会社(本社:大阪府大阪市、社長:森田俊作)は自社が運営する商業施設「BiVi二条」内に

大和ハウスパーキング株式会社(本社:東京都大田区、社長:田村哲哉)と株式会社オーシャンブルースマート(本社:東京都板橋区、社長:小竹海渡)が                                 運営・管理を行うシェアサイクルサービス「P!PPA(ピッパ)」を2018年8月1日(水)より導入します。
3社は「BiVi二条」にシェアサイクルポートを設置することにより、ご来店されるお客さまの利便性の向上を図るとともに、周辺地域の駐輪場不足、放置自転車の問題など解消を目指し、地域社会へ貢献します。

 

<BiVi二条>

 

 

●「P!PPA(ピッパ)」について
スマートフォンのアプリを利用することで自転車の開錠や料金決済、ポートにある自転車の 台数を把握できるシェアサイクルです。                                                                    京都では、2018年6月1日にスタートし、京阪電鉄の「出町柳」「神宮丸太町」「三条」 「七条」駅付近、市内の宿泊施設やカフェなど約30か所にポートを設置しています。

 

詳しくは↓↓↓をチェックしてください。

「BiVi二条×シェアサイクルP!PPA」

 

ページトップへ