TOPICS

♢♦♢【プレスリリース】京都市内最大の「PiPPA(ピッパ)」に京都市都市整備公社が事業参画♢♦♢

●「京都の東西への横移動に白と赤のシェアサイクル」

市内最大の「PiPPA(ピッパ)」に京都市都市整備公社が事業参画

 

一般財団法人京都市都市整備公社(本社:京都市下京区、理事長:河嶋 敏郎)は、大和ハウスパーキング株式会社(本社:東京都大田区、社長:田村哲哉)と株式会社オーシャンブルースマート(本社:東京都板橋区、社長:小竹海渡)、京阪電気鉄道株式会社(本社:大阪市中央区、社長:中野道夫)の3社が京都市内で展開するシェアサイクルサービス「PiPPA(ピッパ)」に、2018年10月5日(金)より本格参入します。

 

ピッ!とすればパッと借りられる「PiPPA」は、GPS搭載のスマートキーを自転車に取り付けることで、1台の自転車を複数人で共有するシェアサイクルサービスです。今回、京都市内の駐車場・駐輪場の整備事業を手がける京都市都市整備公社が参入することで、京都市内に新たに9カ所のポートをオープン。今後は自転車の再配置などの配車作業にも協力し、「京都の東西への横移動に白と赤のシェアサイクルPiPPA」が根付くように京都にお住まいの方や京都を訪れる観光客の方々に喜ばれるサービスを提供していきます。

 

 

詳しくは↓↓↓をチェックしてください。

「京都市都市整備公社×シェアサイクルP!PPA」

ページトップへ